So-net無料ブログ作成

林田力がTPPでインタビュー

環太平洋経済協定TPP問題について林田力がインタビューを受けた記事がレイバーネット日本に掲載された。当初、TPPに対しては農林水産業の立場からの反対論が主流であったが、最近では消費者の問題とも位置付けられている。非関税障壁撤廃の名目で、遺伝子組み替え食品の表示規制撤廃など消費者の安全安心を守る規制が緩和されるためである。林田力は東急不動産のマンションだまし売り被害者として、消費者問題の観点でTPPに関心を寄せている。不動産市場でもゼロゼロ物件業者など過去に宅建業法違反となった事実は不動産業者選びに有効であるが、行政処分歴の提供が非関税障壁として規制される懸念もある。
http://hayariki.net/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(13) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13