So-net無料ブログ作成
検索選択

患者の権利

患者の権利
患者は、医師による治療の対象体としてではなく、患者自らも参加して患者本人の身体事情、生き方などによって治療方針を選択、決定する主体です。患者は、医師から治療の利益・不利益等十分なインフォームド・コンセントを受け家族らと相談したうえで最終決定をします。法的に守られている患者が自己決定をする為に医師には、説明義務が課せられています。医師の説明を受けなかった患者は、治療方法を選択することができず、患者の尊厳である自己決定権を奪われたことになります。
 高齢者の「命」の尊厳を守る裁判が開かれます。
2016年4月13日(水)11時 東京地裁610法廷(霞が関A1出口1分)傍聴自由
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/

Twitterまとめ投稿 2016/03/31 [林田力hayariki]


伊東でもFJネクスト不買運動

2016033019530000.jpg#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。
FJネクストは旅館業にまで手を出している。地に足を付けず、他業種に手を出す企業は必ず痛い目に遭う。FJネクスト不買運動は伊東でもできる。悪徳建設業者は、隙あれば品質を落とした部材に変えてその差額を利潤にする。嵐の中で着ぐるみを引っ剥がす様なことを平気でする業者である。

上映会2500円を追加回収。
3月26日、ドイト。両面テープ、木工用ボンド、屋外用パテ。1429円。
TSUTAYA南砂店。USBメモリ。861円。
3月29日。ミニストップ。コピー代。230円。

3月26日、イオン南砂店。明星麺とんこつ醤油、茶碗蒸し松茸、豚肉スライス、バラ肉、はごろもみかん、ナタデココ、徳島ラーメン。1802円。
ケンタッキーフライドチキン・イオン南砂店。チキンフィレサンド、デラックスセット。930円。
3月30日、リトルマーメイド木場店。ベーコンポテトドッグ、ベーコンフランス。431円。
3月26日、7通25筆
3月30日、22通58筆

相手を貶めておいて、状況が変わったならば応援しようとは無視が良すぎる。
但し、彼女を日本代表とすることは女上司にとってスキャンダル対策で余計な苦労をすることが予想される。その覚悟を持って応援するという姿勢ならば許すことができる。

Twitterまとめ投稿 2016/03/30 [林田力hayariki]


エフジェーネクスト不買運動

2016033019150000.jpg#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
エフジェーネクスト不買運動を優待しよう。エフジェーネクスト不買運動で検索しよう。FJネクスト迷惑電話は分別を弁えない。FJネクストは了見が狭い。FJネクストに対しては何日でもしゃべれるほど怒りがある。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクストにログインしない
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/login.html
ビューティーキャンプ』はミスユニバースの舞台裏を描いた小説である。主人公はミスユニバース日本事務局の責任者の通訳になる。『プラダを着た悪魔』的な横暴な女上司に振り回される。ミス・ユニバース日本代表候補の合宿(ビューティーキャンプ)からミス・ユニバース日本代表が選ばれるまでを描かれるが、人物描写はミス・ユニバース候補よりも女上司の方が濃い。女上司は独裁者である。自分は事務局のコストで贅沢するが、スタッフにはケチである。
一方で美に対する執念は強烈である。他人に対しても冷酷だけではない一面がある。女上司がどのような人間なのかに関心を持って読み進めた。しかし、ラストに行くとミス・ユニバース日本代表の物語になった。女上司は障害でしかない。

吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。危険ドラッグ犯罪者は理性というか我慢できなくなるのから恐ろしい。現代人は色々我慢して生きている。危険ドラッグ犯罪者には、それがない。

江東区東陽でワーキングプア勉強会

希望のまち東京in東部が江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所でワーキングプア問題の勉強会「どうする、どうなるワーキングプア」を開催する。後藤道夫・都留文科大学名誉教授を招いてワーキングプアの実態と解決策を議論する。
私が興味深いと思った点は、後藤さんが解決策として企業横断的労働市場の整備を提言していることである。どちらかと言えば流動性向上など労働の市場化は資本側が求め、伝統的な労働側は抵抗するという構図があった。この点でワーキングプア問題解決の側から企業横断型労働市場のような提言がなされることは新鮮であり、意義深い。
多様な働き方、雇用の流動性はハイエナ資本主義が方便として掲げている面もあるが、現代の労働者が求めるものであることも否定できない。古典的な労働運動は合理化反対、リストラ反対、首切り反対に偏重していたが、ブラック企業では逆に辞めさせてくれないという問題もある。私の身の回りでも辞めさせられた労働者よりも自発的に退職した労働者の方が圧倒的に多い。日本航空のように今日でも合理化リストラ型の古典的な労働問題が依然として重要であることは言うまでもない。しかし、それのみでは多様化する労働問題のニーズに対応できない。この点が現状の経済体制に不満を抱いても左翼革新の解決策が選択肢になりにくい要因である。
卑近な例であるが、ある市民運動のメーリングリストで「飲み会で重要なことを決める文化をなくそう」と提起された。これは市民運動独自の問題ではなく、古い日本の組織に共通する悪癖である。しかし、ここ十数年ほどの間に民間企業では、この種の文化は急速になくなっている。それは働きやすさを追求した現役世代の努力の賜物である。この努力は日本的経営の破壊という新自由主義的改革を追い風にした面がある。だから「昔は良かった。新自由主義が入って滅茶苦茶になった」というような考え方はベクトルが逆である。

Twitterまとめ投稿 2016/03/29 [林田力hayariki]


エフジェーネクスト迷惑電話

2016032818440000.jpg#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
エフジェーネクスト迷惑電話で検索しよう。FJネクスト迷惑電話は自然と早口になる。それは本心から出たものではないからである。ワンルームマンション投資は冬の時代。これから先も盛り返すことはない。斜陽産業である。
ウラタがガーラ木場の施工を開始してから小さなトラブルが山のように起きている。マンションが建ち始めると汚くなる。身の丈に合ったインフラでないと維持できない。
消費者や住民はFJネクストによって不当に貶められている。嫉妬と敵意に溢れた業界である。最終的にFJネクスト不買運動を決心させたものは例の脅迫電話であった。脅迫電話が反発心を燃え上がらせた。人工知能もFJネクスト不買運動を機械学習しよう。
FJネクストは旅館業にまで手を出している。地に足を付けず、他業種に手を出す企業は必ず痛い目に遭う。FJネクスト不買運動は伊東でもできる。

[FJネクスト不買運動]
FJネクスト賃貸は避ける
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/chintai2.html
ガーラクラブ反対運動2/13 16時
https://youtu.be/EzzFpk9d5Xk" target="_blank">https://youtu.be/EzzFpk9d5Xk
ガーラマンション反対運動2/13 16時半
https://youtu.be/4Fqp8WkiBnM
FJネクスト悪質マンション建設工事2/15
https://youtu.be/3BHN7NY6GRw

Twitterまとめ投稿 2016/03/28 [林田力hayariki]


日本海賊テレビで東急プラザ銀座問題

マンションだまし売りの東急不動産は露骨で厚かましかった。消費者の無知につけこみ、マンションをだまし売りする東急リバブル東急不動産は許せない。
日本海賊テレビの金八アゴラで東急プラザ銀座問題を取り上げた。東急プラザ銀座は東急不動産の商業施設であるが、地域軽視と批判されている。明らかに空港から来た、またはバス利用の外国人観光客目当て。企画した人は日本人客を馬鹿にしてるのかと思ってしまう。東急グループの体質に問題がある。番組では田園都市線の混雑解消に無策の東急電鉄が批判された。
ネットニュースなどでは爆買い自体が歓迎一色ではなくなっている。日本人客が軽視されていると批判が出ている。
番組では東京都が都有地を韓国人学校に貸与することも取り上げた。待機児童問題を解消する保育所整備が熱望されているにも関わらず、韓国人学校を増設するため、都有地を韓国政府に貸し出す。韓国優遇で日本人の生活が軽視されているのではないか。
金八アゴラには田淵さん、石川さん、天野さん、林田力が出演した。後半に増山麗奈・参院選東京選挙区予定候補(社会民主党)も出演した。司会は須沢秀人・日本海賊党代表である。
増山さんも交えての東京選挙区情勢は盛り上がった。公明党と創価学会の関係は有名であるが、民主党も創価学会と対立する宗教団体の支持を得ている。立正校正会などである。番組では宗教団体が票の分配をしていると指摘された。これは市民派には興醒めな話である。

[貧困ビジネス]
FJネクスト仲介は避ける
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/chukai2.html
エフ・ジェー・ネクスト不買運動
http://www.hayariki.net/home/boycott.html