So-net無料ブログ作成

林田力Twitterまとめ 2017/11/09 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2017/11/08 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

エストFJネクスト迷惑勧誘電話

2017-11-08T18:29:46.jpg#迷惑電話 #不動産投資 #FJネクスト不買運動
FJネクスト(エフ・ジェー・ネクスト)やエストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。エスやイーエスティーと名乗る。未公開株の勧誘との報告もある。会社の電話に手当たり次第にかけてくる。

『ナルト』15巻はガアラとの対決である。衝撃的なものはガアラの過去である。ナルトでも感じたが、里の人柱力への扱いが酷すぎる。わざわざガアラの精神を不安定にしている。ガアラがあのようになったことは、むしろ当然である。スターウォーズのアナキンに対するジェダイ・カウンシルの対応でも感じたが、どうして逆効果の方向に働きかけるのだろう。
ナルトと対峙することでガアラも心を開くようになる展開が予想できる。これはバトル漫画の典型的なパターンであるが、『ナルト』の素晴らしいところは主人公の人間性の素晴らしさだけで終わらせないことである。ナルトとガアラの悲惨な境遇は似ているが、ナルトにはイルカ先生がいた。ガアラにはイルカ先生の存在すらいなかった。この違いをナルトにも認識させている。前向きに頑張れば道は開けるという特殊日本的精神論ではない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2017/11/07 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

ナルト14巻

#ボルト #ナルト #漫画
『ナルト』14巻は木の葉崩しである。油目シノがカンクロウと戦う。シノはナルト同世代の中で最も地味なキャラクターと言っても過言ではない。エビス先生に外見が似ているため、口だけのイメージもあった。ところが、戦績は良い。逆にロック・リーは目立っているが、戦績は悪い。一族秘伝の技を持っている者は強いのか。そのように考えると寂しくなるが、シノの技は万人が好きになれるものではない。そのような技を真面目に習得したところは好感が持てる。
三代目火影が初代と二代目の火影、大蛇丸と戦う。暗部は結界に入れず、解説要員になっている。仮に結界に入れたとしても火影の戦いに手出しできるとは思えない。暗部はユーモラスな面を被っており、正体不明の恐怖感よりも間抜けな感じがしてしまう。果たして暗部は強いのか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2017/11/06 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2017/11/05 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

ボクの針は痛くない

#エッセイ #書評 #レビュー
『ボクの針は痛くない』はハリネズミを主人公としたフォトエッセイである。本書のハリネズミは自分には針があるために周囲から嫌われていると思っていた。それから家族ができ、自己肯定に至る物語である。ハリネズミを擬人化して考えると現代日本社会からの救いの物語になる。針は何らかのコンプレックスの比喩であり、コンプレックスを持った人が周囲に作った壁を壊す物語になる。『新世紀ヱヴァンゲリヲン』テレビ版の最終回で碇シンジが自己肯定に到達したように。著者も「自分の姿をハリネズミに重ねながら」と書いている(37頁)。そのような物語としては素直に読める。
一方で著者は実際にハリネズミをペットとして飼育している。その点では動物を擬人化した架空のファンタジーではなく、読者もどうしても現実を意識してしまう。著者がハリネズミと暮らして癒されることはあるだろう。アニマルセラピーもある。飼い主の主観としては良いが、ハリネズミの主観として現実的に考えるとどうだろうか。ハリネズミの針は外敵から守るためのものである。針は痛いものである。それが生物として正しい。このように現実的に考えると突っ込みたくなる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2017/11/04 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力・東急ハンズ問題

2017-11-04T18:22:27.jpg#東急不動産だまし売り裁判 #東急ハンズ #林田力
東急不動産だまし売りや東急ハンズ過労死は人間蔑視の価値観の上に築かれている。日本海賊TV「よくわかる今週の日経」に出演した。小池百合子政経塾「希望の塾」出身者が中心の番組で、毎週金曜日に放送している。経済ニュースを取り上げ、議論する。
東急不動産はビルの売却で増益と報道されたが、危うい。ファンドへの売却は投資家に問題物件を押し付けているだけではないか。番組ではワンルームマンション投資の問題にも言及された。地方の公務員や教員らに迷惑勧誘電話で割高の投資用マンションを売り付ける。消費者は借金を背負う。

林田力『東急ハンズ問題』は東急ハンズの問題を取り上げる。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。希望の党の代表の小池百合子東京都知事は東急ハンズに希望はないと演説した。まさに東急ハンズには希望はない。希望は欠品である。命を安売りしている。

【書名】東急ハンズ問題/トウキュウハンズモンダイ/Problems of TOKYU Hands
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/マクライシドウ/Makuraishido

東急ハンズ過労死
東急ハンズ東急リバブル東急不動産はブラック企業
東急ハンズ過労死と渋谷地上げ逮捕
東急ハンズ過労死とワタミ過労自殺
東急ハンズ過労死と東急建設支店長自殺
東急ハンズ過労死と北本市いじめ
東急ハンズ過労死と東急不動産だまし売り裁判
東急ハンズ過労死裁判への反響
東急ハンズ過労死裁判と東急不動産係長逮捕
東急ハンズ過労死裁判とブラック企業自慢
東急ハンズ過労死裁判とレジ業務委託
東急ハンズ過労死とスーパービバホーム豊洲店
東急ハンズ裁判と過労死概念の変遷
東急ハンズ過労死裁判MyNewsJapan報道
東急ハンズ過労死裁判で和解成立
ブラック企業・ブラック士業
東急ハンズがブラック企業大賞2013にノミネート
東急ハンズにブラック企業大賞を
ブラック企業大賞2013授賞式
ブラック企業大賞授賞式後の東急ハンズ
東急ハンズ顧客情報流出
ブラックフライデーと東急ハンズ過労死
東急ハンズが予防接種拒絶でTwitter炎上
日本海賊TVで東急ハンズTwitter炎上
東急ハンズ東日本大震災便乗批判
東急ハンズの熊本地震対応に疑問
東急ハンズの東京オリンピック便乗
東急ハンズがグッディに敗北
東急ハンズ・東急百貨店のソーダストリーム販売批判
東急ハンズは日本人にもパレスチナ人にもブラック企業
イスラエル加担の東急ハンズ広島店に抗議
WORK HANDSが不評
東急ハンズが生田神社の景観を破壊
東急ハンズ藤沢店閉店
東急ハンズの将来性は厳しい
東急ハンズ東急リバブル東急不動産不買運動
東急ハンズ東急百貨店不買運動
東急ハンズはスレからし
東急ハンズ過労死はスレスレに非ず
『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』
東急ハンズ事件簿
東急ハンズ過労死と小池百合子知事の希望演説
日本海賊TVで東急ハンズ過労死と小池百合子知事の希望演説
希望の党PVとブラック企業批判
江東区立数矢小学校に小池百合子知事
誹謗中傷に対して正々堂々と勝負

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog