So-net無料ブログ作成

林田力Twitterまとめ 2018/02/12 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2018/02/11 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

クレーマー

クレーマーとラベリングしてしまうと本当のことが見えなくなる。自浄作用が働かず、いつかどこかで問題を繰り返すに違いない。クレーマーというラベリングへの批判は医療事故被害者からも出ている。
「病院側がモンスターとかクレーマーとかいう表現をして、患者・家族にラベルというか、レッテルを貼ったりすることが多いと思っています。しかし、医療者の説明や対応不足でコミュニケーションできていないことが起因していることが多いです」(永井裕之「医療事故調査制度の改善課題と対応」医療過誤原告の会会報第38号『医療事故調査制度、これでいいのか?』2016年、37頁)
パネルディスカッションでも以下の発言がなされた。
「産業界では、消費者の声によって、事故を起こし対応が悪いときは、会社がつぶれるようになるから、真剣になって事故調査・対応をやっている」(「医療事故調査制度・遺族サポートと改善課題」医療過誤原告の会会報第38号『医療事故調査制度、これでいいのか?』2016年、56頁、永井裕之発言)

私の感覚では異常という言葉自体が問題とは思いません。異常とは通常ではない、普通ではないという意味に受け止めます。

以下は危険ドラッグ売人にもあてはまる。「ただの身勝手な変わった奴で済んでいたかもしれない人間が、まとまった金をつかめるかもしれないって思いついた途端に、とんでもなく恐ろしいことができるようになっちまった」(宮部みゆき『理由』654頁)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2018/02/10 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

マンションだまし売り

東急不動産だまし売りを泣き寝入りすれば、今後も犠牲者が出ます。不動産業者の責任が軽く済んでしまうとなれば、きちんと説明しなくても良いのではないかとなってしまいます。
東急不動産は、ないないづくしの失態を犯しています。連絡が取れない、報告がない、責任者が現れない、知識がない。東急不動産には報告文化がありません。東急不動産は、このレベルの会社です。
日常的な消費者保護のサイクルが機能していません。
東急不動産だまし売りの再発防止に向けた徹底した分析が必要です。東急不動産だまし売りの問題を継続的に議論していかなければならないと考えます。

「原因究明をまずしていただき、そして説明していただく、必要な情報は開示していただくということが、何をおいても第一だと考えます」(木下正一郎「医療事故調査制度設立運動の成果と今後の課題」医療過誤原告の会会報第38号『医療事故調査制度、これでいいのか?』2016年、25頁)

マンション投資でローン返済に行き詰まった中学校の教師が部活動で集めた費用を着服した事件が起きました。

冤罪被害者は何も悪くないのに人権侵害されて、絶望・自殺させられます。警察は冤罪被害者の無念さというものに対しての認識が非常に不足している。
冤罪被害者の村木厚子さんは以下のように言います。「証拠については、弁護側がすべて見られる仕組みがないと、客観証拠が葬り去られる恐れがある。事実、重要証拠だったフロッピーディスクがないかを何度も尋ねた私に、検事はないと言い続けました」(時代の証言者「取り調べ可視化訴える」読売新聞2月10日)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2018/02/09 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

労働

2018-02-09T18:49:11.jpg#労働 #雇用 #ブラック企業
特許についてですが、特許審査は出願料を納めます。だから審査官が真剣に調査することは義務です。出願人も特許権という排他的な権利を得るために調査することは当然です。それと同じレベルを求めることはフェアではありません。自分で確認せずに相手に回答を求めることは、相手に無駄な負担を課すことになります。この点は翌週のメールでは改善されたので良いです。
次に共感についてですが、ただ共感するだけならば可能です。

過労死、セクハラ、パワハラなど労働問題を取り上げる。労働問題としては東急ハンズ過労死が大きな問題であるが、それは『東急ハンズ問題』にまとめた。
【書名】労働/ロウドウ/Labor
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

東急一時金請求裁判控訴審
はあちゅう氏が電通時代のセクハラ・パワハラを告発
質屋銀蔵セクハラ事件が東京高裁で原告逆転勝訴
新運転・事故防ピンハネ返せ訴訟決起集会
大和ハウス工業が残業代不払いで是正勧告
立正佼成会附属佼成病院過労自殺裁判
矢田部過労死裁判
矢田部過労死裁判上申書
ステーキのくいしんぼ過労自殺訴訟
オリンパス制裁人事第2次訴訟
オリンパス制裁人事第2次訴訟第4回口頭弁論
専修大学解雇撤回訴訟控訴審判決
杉並区立図書館雇い止め裁判上申書
懇ろセクハラ野次は九州と言い訳
農協でもサービス残業ブラック企業
農協で金銭着服相次ぐ
トステム創業者長女が遺産申告漏れ
『名ばかり管理職』
ここにも世代間格差『名ばかり管理職』
『働く、働かない、働けば』
『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』
『すごい! 時間管理術』
『これから10年 年収が下がる人 上がる人』
働き方改革
自己管理への期待
転職と過労死
女性、世代
キャリアデザイン

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2018/02/08 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2018/02/07 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

マンション投資の迷惑勧誘

#マンション投資 #不動産投資 #迷惑電話
駅で新入社員風の人間が名刺交換させてくださいと言ってくることがあります。名刺交換に応じると勧誘電話がかかってきます。
悪質勧誘は消費者センターなどに相談しましょう。事例が蓄積されます。
マンション投資で業者が出してくる収支のシミュレーションは空室リスクを考えていません。最初に設定した家賃が月々入ってくる想定です。しかし、賃借人が常にいるとは限りません。退去すれば新しい賃借人が決まるまでは無収入です。賃借人を募集するための広告費もかかります。賃借人と契約するために家賃を下げなければならないこともあります。サブリースならば安心と言うかもしれませんが、業者が同じ条件でサブリースを続ける保証はありません。勧誘電話で販売する投資用マンションは一般の物件よりも割高であり、投資効果は悪くなります。不動産投資をしたいならば、もっと良い方法があります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog