So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

警察・刑事司法書評集

2019-01-18T20:02:57.jpgさくらのチカラ。林田力。
桜色ネクタイ

喫茶店でかばんを置き引きしたとして、警視庁は18日までに、窃盗容疑で高輪署警務課留置係の男性巡査部長(31)を逮捕した。

少し重たい恋愛小説。本作品のような設定が普通に使われているところにダイバーシティの時代を感じる。おまじないを続けることが力になる。

つくねは、すりみを団子状に成形しています。密度があり、食べ応えがあります。

警察や刑事司法に関する書籍の書評集。
新聞やテレビ報道で連日に渡り警察の不祥事が明らかにされている。警察の腐敗した実態を知り、呆れ果てる。警察不祥事は氷山の一角に過ぎない。組織内部の不正に見て見ぬふりをする傾向がある。警察官から「警察不祥事を公表したい」との声が出なければ駄目である。不正警官は退場した方が警察組織は健全化して、風通しが良くなる。

【書名】警察・刑事司法書評集/ケイサツケイジシホウショヒョウシュウ/Police and Criminal Justice Book Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

遺言 桶川ストーカー殺人事件の深層
桶川女子大生ストーカー殺人事件
不撓不屈
『白日の鴉』貧困ビジネスと冤罪
99.9-刑事専門弁護士
三度目の殺人
不当逮捕 築地警察交通取締りの罠
誤認逮捕
ポチの告白
「ポチの告白」寺澤有氏が語る
警察庁出入り禁止
『報道されない警察とマスコミの腐敗』警察と報道に共通する問題
本当にワルイのは警察 国家権力の知られざる裏の顔
なぜ警察官の犯罪がなくならないのか
見えない不祥事 北海道の警察官は、ひき逃げしてもクビにならない
北海道警察 日本で一番悪い奴ら
恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白
ヤバい!警察官
日本の警察がダメになった50の事情
警察崩壊 つくられた“正義”の真実
警察捜査の正体
たたかう警官
日本の公安警察
国策捜査 暴走する特捜検察と餌食にされた人たち
司法官僚 裁判所の権力者たち
隠された証拠が冤罪を晴らす
あたりまえの組合活動があぶない
無実の人々とともに―松川救援から国民救援会へ
決断 謀略・鹿地事件とわたし そして国民救援会
一社会運動家の回想
広場の証言 メーデー裁判20年と私
原発マフィア 今こそ自然エネルギーへの転換を!
科捜研 うそ発見の現場
心理面重視の取調べ『「落とし」の技術』
警察の暗部も正直に『スマン!刑事でごめんなさい。』
『やんちゃ、刑事。』破天荒でも相違は尊重
暴力団と対決『警察裏物語』
警察の内幕を面白く『続・警察裏物語』
『北芝健のニッポン防犯生活術』犯罪者の性向を踏まえた防衛策
自白
Dickerson事件
止めよう!市民監視(アベノリスク)五本の矢
盗聴法拡大・司法取引導入に反対する法律家と市民のデモ
共謀罪の現実と行動
共謀罪(テロ等準備罪)と著作権法
共謀罪か、テロ等準備罪か
組織犯罪処罰法
組織犯罪処罰法改正案
二次創作
非親告罪化

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2019/01/18 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2019/01/17 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

林田力Twitterまとめ 2019/01/16 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

さいたま市議選争点

2019-01-16T18:54:30.jpgSF、ハードボイルド、恋愛が盛り込まれている。高度な監視社会に見える一方でアンダーグラウンドの世界がある。監視社会であるが、アンダーグラウンドが放置されている未来は、SFの描くディストピアの一つである。人間、それも身近な死者そっくりのアンドロイドが登場すると、ロボットか人間かの謎が生まれる展開が予想されるが、異なっていた。人工知能の発達が現実味を持った時代らしい作品である。

ニューシャトルが脱線して運転見合せ。鉄道博物館近くで鉄道事故とは悲しい。

林田力『さいたま市議選争点』はAmazonキンドルの電子書籍です。
マンションだまし売り被害者の視点から、さいたま市議会議員選挙の争点を論じる。
【書名】さいたま市議選争点/サイタマシギセンソウテン/Saitama City Assembly Election Issues
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

さいたま市議選と改元
さいたま市政改革
だまし売り対策
悪徳商法対策
貧困ビジネス対策
迷惑勧誘電話対策
投資マンション商法
ワンルームマンション対策
ワンルームマンション問題と良構造・悪構造
不動産投資の融資改ざん
民泊
危険ドラッグ問題
危険ドラッグ事件が続発
東京都が危険ドラッグを製造販売禁止薬物に指定
大阪府の脱法ハーブ規制条例
脱法ハーブ事件簿
動物愛護は、さいたま市議選争点
ペット引き取り屋撲滅は、さいたま市議選争点
ペット引取り屋は脱法ビジネス
動物愛護政策
動物愛護政策の複雑性
動物愛護政策の階層性
動物愛護政策の構成要素
動物愛護政策の類型論
格差の再生産
投票率80%!スウェーデンの選挙と民主主義教育とは?
投票率向上は選挙運動自由化で
インターネット選挙運動の現状と問題点を探る
マニフェストとネット選挙運動の良い関係
パネルディスカッション
ネット選挙運動は資力ある候補者に有利か
公設サーバはネット選挙の弊害を解消するか

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ヨーロッパ史

2019-01-15T21:21:22.jpg銀座縁アトレ浦和店で五穀味鶏の唐揚げです。からやまと異なり、作り置きです。ホカホカではありませんが、待ちません。唐揚げは丸いです。濃いタレのようなものはなく、素材を楽しめます。
五穀味鶏は五種類の豊富な穀物飼料で育てられており、濃い味に仕上がっています。

History of European societies from ancient times into the modern age
【書名】ヨーロッパ史/ヨーロッパシ/European History
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

『ヒストリエ』古代ギリシアの風俗
ハンニバル戦争
アド・アストラ スキピオとハンニバル
ガリア戦記
アグリッパ AGRIPPA
東急不動産だまし売り裁判とテルマエ・ロマエ
『テルマエ・ロマエ II』
『テルマエ・ロマエ III』
テルマエ・ロマエの長編化に賛否両論
『テルマエ・ロマエ V』
『テルマエ・ロマエ VI』
『ローマ美術研究序説』古代ローマ美術の多様性
アンヌウヴンの貴公子
強き者の島 マビノギオン物語4
不寛容への怒り『秘密の巻物』
『女教皇ヨハンナ』女性を抑圧したキリスト教の家父長的性格
修道女フィデルマの探求 修道女フィデルマ短編集
翳深き谷
消えた修道士
オクシタニア
『アヴェロワーニュ妖魅浪漫譚』異界に通じる森
ヴィンランド・サガ
『傭兵ピエール』弱さと熱い感情
『預言者ノストラダムス』歴史上の預言者を描く
ルネサンスの偉大と退廃
チェーザレ〜破壊の創造者〜
カンタレラ
ヴェネツィアのパトロネージ
辺獄のシュヴェスタ
黒王妃
宮廷画家のうるさい余白
知略を養う 戦争と外交の世界史
ハプスブルクの宝剣
かの名はポンパドール
二都物語
『革命のライオン』少しの勇気が革命を起こす
『バスティーユの陥落』口火を切る勇気
『聖者の戦い』怪物タレイラン
議会の迷走
『王の逃亡』人を馬鹿にした嘘への怒り
『フイヤン派の野望』ジャコバン・クラブの分裂
『ジロンド派の興亡』生存権
徳の政治
革命の終焉
バスティーユの陰謀
『マリーアントワネットの遺言』ブラック士業
偉人はそこまで言ってない。歴史的名言の意外なウラ側
ベルサイユのばら
マリー・アントワネットの料理人
第3のギデオン
イノサン Rouge ルージュ
象牙色の賢者
ルイ・ボナパルトのブリュメール18日
西洋音楽の歴史
軍靴のバルツァー
時鐘の翼
オリーブも含めて
『スターリン秘史 巨悪の成立と展開 3』雇われ左翼批判
若き日の哀しみ
ヨーゼフ・メンゲレの逃亡
ナチス批判
ネオナチ・ツーショット写真の問題
王様の仕立て屋 サルトリア・ナポレターナ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2019/01/15 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

みんなの未来(あした)を守る会

2019-01-15T18:20:12.jpg市場主義を掲げているところに惹かれます。自由主義が大切な理念であることは当然ですが、それは誰もが主張することで対立軸になりません。市場主義を掲げることはユニークです。市場主義は取引主体が良いと思ったものを選択することを尊重します。

自然の中で少しずつ癒されていく話である。ファンタジー世界に入っていくかと思いきや、現実の大枠を維持した。

みんなの未来(あした)を守る会の電子書籍です。Amazonキンドルから刊行しました。
【書名】みんなの未来(あした)を守る会/ミンナノアシタヲマモルカイ/Party to Protect Your Tomorrow
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

みんなの未来(あした)を守る会
活動
命を守る施策ファイブ
自殺0を目指す明日の約束プロジェクト
ネットとリアルに明日の約束ができる場を
自殺は社会問題
自殺死亡率
さいたま市の自殺死亡率
妊産婦の自殺
さいたま市SNS悩み相談
これはおかしい、不思議でならないもの
寺遊祭2018お寺で遊ぼう・学ぼう・笑っちゃおう
西日本豪雨災害支援金を届けました
絆ジャパン福島県浜通りクリスマスイベント募金活動
桜区道場でクリスマスフェスタ
地域課題を解決する×SDGsサミット2018
渋谷で自殺防止の情報交換会
挨拶
10年後の未来予測

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2019/01/14 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

幽霊漫画レビュー

2019-01-14T19:18:12.jpg優れている点は最初に生産性アップについて、きちんと定義していることである。生産性向上はインプットを変えずにアウトプットを増やすか、アウトプットを変えずにインプットを減らすことである。右肩上がりの経済成長のようなインプットもアウトプットも増やすことは最初から考えていない。ここを理解しないと議論の入口から噛み合わなくなる。
日本企業の生産性が低い理由として、仕事の定義、役割分担ができていないことがある。これは目の前の問題を解決するために皆で頑張ろう的な昭和的な集団主義を正当化してしまうものである。長時間労働を避ける上でも欧米流のジョブ型が優れている。
一方で公務員仕事の、たらい回しや担当者不在で対応できないという弊害は問題である。

幽霊漫画のレビュー集
【書名】幽霊漫画レビュー/ユウレイマンガレビュー/Ghost Comic Reviews
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
シャーマンキング
青の祓魔師
『黒執事』第12巻、ゾンビによるパニックと貴族精神
GS美神 極楽大作戦!!
双亡亭壊すべし
貧乏神が!
双星の陰陽師
BLEACH―ブリーチ―
『BLEACH―ブリーチ― 34』一筋縄ではいかないキャラの強さ
『BLEACH―ブリーチ― 48』斜め上の展開で破面篇完結
『BLEACH―ブリーチ― 50』死神代行消失篇に過去の長編設定のアナロジー
『BLEACH―ブリーチ― 52』情けない姿にも男前が下がらない
週刊少年ジャンプ巻頭カラーで『BLEACH』巻き返しなるか
アニメ『BLEACH』(ブリーチ)新章突入
アニメ『BLEACH』新隊長天貝繍助篇が佳境に
アニメ『BLEACH』復讐の意義
アニメ『BLEACH』原作好シーンを活かすオリスト
『BLEACH』見かけとのギャップがキャラの魅力
アニメ『BLEACH』斬魄刀異聞篇の魅力
ジョジョの奇妙な冒険
『STEEL BALL RUN』主人公とラスボスの立ち位置が逆転
ジョジョリオン
『デッドマン・ワンダーランド』現実の先を行く絶望的な展開
『デッドマン・ワンダーランド 10』理不尽さの際立つ展開
UQ HOLDER!
DEFENSE DEVIL
『約束のネバーランド』
『約束のネバーランド 6』前向き過ぎる主人公
魔法使いの嫁
『魔法使いの嫁 2』危険ドラッグと重なる
『魔法使いの嫁 3』卑怯者への反撃はカタルシス
リバーシブルマン
ハカイジュウ
インセクツ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -