So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワンピース2巻

ワンピース2巻は道化のバギーの一味との対決である。人が大切にしているものをあっさりと奪い、壊す海賊への怒りが共感できる。これは現実社会の半グレ・ヤンキー、貧困ビジネス、危険ドラッグ売人などと重ね合わせることができる。卑劣な行為を許せないという感情が高ぶる。
ナミは海賊を激しく憎んでいる。後の話を読むとナミの憎しみが良く理解できる。
バギーは後の話ではユーモラスな存在に成り下がったが、ここでは非道極まりない悪役である。

懐石道具は訴状に添付されている。
遺産を占有している人物が聞かれていないからという理由で遺産を出さないことが不誠実であり、権利濫用を裏付ける事実である。相続人は相続財産を出す義務がある。隠匿してはならない。皆のものを預かっている立場である。
二重訴訟の禁止を言わなくなった。
直線の方がゆるやかである。踊り場があることは休める。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。