So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワンピース5巻

ワンピース5巻はウソップの話が終わり、サンジが登場する。シロップ村でのクロネコ海賊団との対決に決着がつく。サブタイトルは「誰が為に鐘は鳴る」。名作の題名のタイトル使用は『極楽大作戦』を連想する。最近ではNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』がある。
クロは平穏を求めて悪事を働く。かつて悪役の動機は世界制服がバトル漫画のステレオタイプであった。荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』の吉良吉影が新たな悪役像を示した。内部にしか通用しないルールを守るだけの無能公務員が社会悪になった時代を反映している。
麦わらの一味はゴーイングメリー号を得て、航海らしくなった。コックの必要性が語られる。コックを仲間にするために自然な導入部である。
しかし、ルフィは音楽家が欲しいと言う。この願望は、かなり後になって叶えられる。長い物語である。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。