So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

空き家をシェアハウスに

2017-12-15T23:14:40.jpg#空き家 #シェアハウス #空き家活用
林田力『空き家をシェアハウスに』(Amazonキンドル)は空き家を若年層など住まいの貧困に苦しむ人々向けのシェアハウスとして活用することで、空き家問題と住まいの貧困の解決を提言する。若者の自立支援政策を目的とした空き家の実態調査とそれに基づく施策策定の陳情の取り組みを紹介する。

【書名】空き家をシェアハウスに/アキヤヲシェアハウスニ/Utilize Vacant House to Share House
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

空き家シェアハウス構想
空き家撤去と空き家活用
空き家活用陳情
区長宛空き家活用陳情
陳情説明メール
江東区回答
葛飾区回答
足立区回答
三区回答評
空き家活用陳情と住宅・土地統計調査
江東区議会で空き家活用議論
江東区議会・平成26年第3回定例会建設委員会
会派宛レター
面会依頼
陳情提出報告
審議依頼文
江東区・空き家活用陳情報告
江東区議会の空き家活用陳情審議とシルバー・デモクラシー
江東区議会宛・空き家活用陳情採択のお願い
江東区の空き家の実態調査
江東区議会マンション問題陳情採択のお願い
足立区議会宛空き家活用陳情
足立区議会宛・空き家活用陳情採択のお願い
足立区議会建設委員会
空き家活用について
足立区議会宛・空き家利活用施策策定陳情
空き家利活用施策策定を求める陳情
空き家利活用陳情審議
葛飾区議会宛・空き家活用請願
葛飾区の空き家問題
世田谷区の空き家活用
空き家の増大
何故、実態調査か
何故、モデルケースか
何故、活用か
何故、賃貸としての活用か
何故、住まいとしての活用か
何故、若年層か
何故、シェアハウスか
空き家活用と多様化
空き家活用条例
「東京都長期ビジョン(仮称)」中間報告への意見
悪徳不動産業者が空き家問題を悪用
住宅購入促進は景気回復に役立つか
『空き家問題 1000万戸の衝撃』
『空き家は使える!戸建て賃貸テッパン投資法』マンション投資はハイリスク
『これからのシェアハウスビジネス』
『図解 ひと目でわかる地方消滅』
『日本のすがた2013』住宅政策を考える
『生活保護』貧困ビジネスは悪

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

林田力Twitterまとめ 2017/12/15 [林田力hayariki]


nice!(0)  コメント(0) 

近現代の日本史

2017-12-15T17:55:16.jpg#日本史 #幕末 #歴史
東急リバブル東急不動産のマンションだまし売りは川の水が海に流れ込むという真理と同じくらいに明白である。

『逃げるが恥だが役に立つ』のドラマが話題になった海野つなみは小公女をモチーフにSF作品を描いている。ストーリーテラーと思っていたキャラクターが最後には立派に主人公になっていた。惑星間で航行できる未来の話であるが、イギリスの上流階級向け全寮制女子高校が主な舞台であり、貴族的な風習が色濃いという不思議な世界である。
貧しい生活をしている人が実は貴種であったという話は日本にはよくある。これは昔からの物語のパターンであるが、親の貧富が子に継承される格差社会を反映して現代でも増えている。これに対して本作品は正真正銘の庶民が幸せになるストーリーであった。そこに好感が持てる。

林田力『近現代の日本史』(アマゾンKindle)は幕末から明治・大正・昭和の日本史の記事集である。

【書名】近現代の日本史/キンゲンダイノニホンシ/Modern Japanese History
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】江東住まい研究所/コウトウスマイケンキュウジョ/Koto House Laboratory

勝海舟と坂本龍馬の意外な共通点
小栗忠順と勝海舟の横須賀造船所論争評価に欠けた視点
『龍馬を守った新撰組 禁断の幕末維新史』
高杉晋作
佐藤賢一と藤本ひとみ〜フランス歴史小説から幕末物へ
『ペリー』
『ラ・ミッション 軍事顧問ブリュネ』
『幕末銃姫伝』頑迷な守旧派への無念
『お登勢』
『兵馬の旗〜Revolutionary Wars〜』
『ばくだん!幕末男子』
『テンペスト』
ドラマ『テンペスト』
『るろうに剣心─特筆版─ 上巻』
『司馬遼太郎の歴史観』
『「坂の上の雲」と日本近現代史』
『NHKドラマ「坂の上の雲」の歴史認識を問う』
徳川頼倫
徳川頼貞
『パレス・メイヂ』
『アルキメデスの大戦』
『女性画家たちの戦争』
与謝野晶子の反戦思想
『大東亜の嵐』
『風立ちぬ』サナトリウム文学とのギャップ
『風立ちぬ』戦争美化か反戦か
『ジョン・ラーベ』葛飾上映会
『海賊とよばれた男』
『偽造同盟』
封建制の二つの意味
『日本国憲法』
『伝説のやくざ ボンノ』
『安藤昇の戦後ヤクザ史 昭和風雲録』
『疵 花形敬とその時代』
『尚武のこころ 三島由紀夫対談集』
『唐牛伝 敗者の戦後漂流』
『とぼとぼ亭日記抄』
『僕はビートルズ』
『激しき雪 最後の国士・野村秋介』
『戦後思想の再審判』
『下町に生きて』
『ヒール 先生はいつだって上田馬之助だ!』
『サンカ生活体験記』
『A3』オウム真理教事件のノンフィクション
『小説外務省 尖閣問題の正体』
『失われたミカドの秘紋』天皇制への批判的視点

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog